2008年3月19日水曜日

H20.3.19の魚市場

 前日の昼間の好天のおかげで豊漁の広島中央卸売魚市場、
しかし天気の神様は気まぐれです。競りの準備中から雨が降り出し土砂降りに。
そうなると魚屋さん達はお客様の出足を予想して競りな低調な滑り出しなってしまいました。
こういう状態を市場用語で雨市(あめいち)と申します。
魅力ある品物ですがお買い得な値段で落札されていきます。
すこし面倒ですが傘を挿してお買い物は如何でしょう?お買い得かもしれませんよ!

0 件のコメント: